kintone

Dropbox上で共有したJavascriptファイルがkintone上で動作しない場合の処置

今月8/12頃より、Dropbox(Basic Plan)上で共有したJavascriptファイルについて、kintoneからURL指定しても、繋がらない!というお話を数件いただいておりました。調べた所、Dropboxの下記仕様変更によるものだそうです。

ファイルやフォルダのダウンロードを強制する/dropbox.com でレンダリングを実行する
https://www.dropbox.com/ja/help/desktop-web/force-download

Dropbox Basic(無料)ユーザー:2016 年 10 月 3 日より、ウェブ ブラウザで HTML コンテンツをレンダリングする共有リンクの使用が無効になります。Dropbox から直接 HTML コンテンツを表示する方法でウェブサイトを制作している場合、この日付以降はブラウザでコンテンツのレンダリングができなくなります。HTML コンテンツ自体は引き続き Dropbox に残り、共有することもできます。詳しくはこちら

つまり・・・BasicユーザーはこれまでHTMLファイルが直接参照できていたのが、出来なくなった。
今回の場合のJavascriptファイルについてはしばらく参照できていたのが、8/12頃から参照できなくなったようです。
↓kintone上でこんなエラーが出ていたら、十中八九それです。


最新の状況としては、実行可能なJavascriptとしてレンダリングするのではなく、ファイルをダウンロードする挙動に変わった(なのでJavascriptとして実行できない)ということですね。

というわけで当方もかなり困惑しましたが、あれこれ調べた結果こちらでkintoneでも無事に動作しました。

https://www.dropbox.com/s/rkmyw5q84400aki/aaaa.js?dl=1 これまでの形式を

https://dl.dropboxusercontent.com/s/kmyw5q84400aki/aaaa.js この形式に変更

これまで末尾に付けていた?dl=1の表記も不要みたいです。今のところは良好に動作しております。

参考サイト:URL Tricks
http://www.dropboxwiki.com/tips-and-tricks/url-tricks

※ありがとうございました!

 

アーカイブ

PAGE TOP